PC版、「団塊の世代の中年おやじ」 ビデオ版、「とめごろうの男の手料理

2008年10月05日

いわしと蓮根の南蛮酢和え

081005.jpg

■いわしと蓮根の南蛮酢和え

まずは、いわしを手開きで3枚におろします。
いわしの頭を切り落とし、
腹わたを出して水できれいに洗います。

水気を拭き取り、右手親指を腹から中骨にそってしごき入れ、
身をはがします。
身を開いたら尾のつけ根で中骨を折り、
指を入れながら中骨をはずします。

包丁で上身と下身に切り分け3枚におろします。

軽く塩を振り冷蔵庫に30分ほど寝かせます。

冷蔵庫からイワシを取り出し、腹骨をすき取り皮をむき、食べやすい大きさに切ります。

蓮根は皮をむき薄切りにして酢水に晒します。

鍋に酢を加えた熱湯で茹で、そのまま冷まして水気を切ります。

ワカメは水で洗い一口大にざくざく切り、ざるに上げ水気を切ります。

ボウルに酢、醤油、みりん、砂糖、小口切りした赤唐辛子、ごま油数滴
を入れ、よく混ぜ南蛮酢を作ります。

いわしと蓮根、わかめは別々に南蛮酢と和えて、器に盛って…
「いっただきま〜す」

魚や肉などを油でカリット焼き(揚げ)、
この南蛮酢に浸けても旨い!
posted by とめごろう at 09:23| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 今夜のおつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年も鰯を随分、なめろうとして頂きました。脂が乗った鰯は、酢〆も美味しそうです。
Posted by チップソース at 2008年10月05日 22:46
おいしかった
Posted by ひねくれた魚屋 at 2008年10月05日 23:40
>チップソースさん、お世話様です。

商品、届いています。
いかに活用するか、無い知恵絞っておりますので、しばしお時間下さい。

>ひねくれた魚屋さん、こんにちは。

まさか、ひねくれながら魚を捌いてはいませ
んよネ?
切り身がひねくれますヨ!

気を直して魚の「捌き方」を教えてネ…


Posted by とめごろう at 2008年10月07日 17:05
恐縮でございます。
お時間許すときに、是非お願いいたします。
Posted by チップソース at 2008年10月07日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
トマト酢ドレッシング by 在宅ホスト (02/18)
トマト酢ドレッシング by Love Search (02/16)
トマト酢ドレッシング by デコログ (01/17)
トマト酢ドレッシング by モバゲー (11/24)
トマト酢ドレッシング by モバゲー (11/18)
過去ログ
人気商品

Seesaaショッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。