PC版、「団塊の世代の中年おやじ」 ビデオ版、「とめごろうの男の手料理

2008年12月11日

数の子と三つ葉のお浸し

081211.jpg

■数の子と三つ葉のお浸し

塩数の子は水に漬けて薄皮をむき、2〜3回水を取り替えて塩抜きをします。

この薄皮を剥くのが面倒ですが、出来上がりに影響しますのでやさしく崩さないように指先で丁寧に剥きます。

塩抜きをした数の子を取り出して水気を切り、一口大の大きさに切ります。

しっかりとした出汁に醤油、日本酒、みりん(砂糖少々)を加えて薄く味を調えます。
一煮立ちさせて三つ葉をさっとくぐらせ取り出し、火を止め冷まします。

冷ました煮汁に数の子と三つ葉を浸し、味を染み込ませれば出来上がり〜。

器に盛って削り節を天盛して…
「いっただきま〜す」

さて、その前にクリスマスと言うイベントがありますけど、いよいよお正月ですね。

目出度いのかそうでもないのか分かりませんが、旨い肴があれば愉快な正月を迎えられそうです…多分?
posted by とめごろう at 11:45| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | オヤジの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
数の子は、塩抜きせずに食べて大失敗した事を思いだします(笑)
おせちの中でも数の子は大好きです。
ん〜とても美味しそうですね。子孫繁栄できそうです。
Posted by チップソース at 2008年12月17日 21:07
チップソースさん、おはようございます。

おせちに数の子はつき物のようですね。
プチプチとした食感と鰹だしが良く合うので
子供たちにも好評です。

で、子孫の方は打ち止めです。(笑)

先日は貴重なものをありがとうございました。
早速、甲イカの昆布締めにトッピングして
みました。UPしますね。
Posted by とめごろう at 2008年12月18日 07:38
無事到着したとの事で安心いたしました。
ほんの気持ちですが、貴重な物ですので、どうぞ皆様でお楽しみください。
Posted by チップソース at 2008年12月20日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
トマト酢ドレッシング by 在宅ホスト (02/18)
トマト酢ドレッシング by Love Search (02/16)
トマト酢ドレッシング by デコログ (01/17)
トマト酢ドレッシング by モバゲー (11/24)
トマト酢ドレッシング by モバゲー (11/18)
過去ログ
人気商品

Seesaaショッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。